« CO2濃度の変化 | トップページ | りぼん膝の手術 »

2009年8月 8日 (土)

グロッソ不調の原因判明!?

Cimg1513 グロッソ不調の原因がわかりました。

これはGOOD AQUAという水草水槽総合情報サイトから得たものです。

その中でグロッソの育成トラブル症例というのがあります。

コケの付着…

葉っぱの大きさが良い時の1/3程度…

葉色は濃い…

うちのグロッソそのものです。

緑色が薄いところもありますが。(^_^;)

で、その原因は…

CO2不足の症状…

なるほど、そういうことですか。

CO2添加時のCO2濃度は11.2mg/ℓでした。

それでもまだ低いということでしょうか。

CO2不足+栄養不足等、複合的な原因があると思われます。

とりあえず、対策として…

今日からCO2添加速度を1秒2滴にアップしました。

また、鉄剤の補給も考えています。

これでしばらく様子をみたいと思います。

写真の細かい白い粉はbeクリアの粒子です。

またあとでCO2濃度を計算してみます。

で、添加開始2時間後にPHとKHを測定、CO2濃度の結果は…

01_2 なんと、17.7mg/ℓでした。

↑またまたaquamindlaboratoryさんから計算式を拝借です。

ちょっと上がりすぎ。

CO2添加速度をもう少し下げましょうか。

Cimg1516_2 上から見るときれいな緑色に見えるんですけどねぇ…

上からだと葉っぱの小さいのがよくわかります。

|

« CO2濃度の変化 | トップページ | りぼん膝の手術 »

2009年6月14日~45cm水草水槽リセット前」カテゴリの記事

コメント

17.7mg/lぐらいならまだまだ全然大丈夫ですよ。
うちは通常で50は余裕で超えてますw
pHがやや高めなのでCO2濃度があまり高くないみたいですね。

投稿: 38brain | 2009年8月 8日 (土) 17時54分

ということは…
もっとCO2を添加したほうがいいということですね。
水草素人なのでここらの調整がよくわかりません。(^-^;
水草の種類や生体の量にもよるでしょうが、CO2濃度はどれくらいに調整すればいいでしょうか?
グロッソは水草の中でも大食漢と聞いています。
栄養、光、CO2ともに十分な量が必要なのでしょうか?

投稿: ゆうき | 2009年8月 8日 (土) 19時00分

追伸
CO2計算式、勝手に拝借しています。
すみません。

投稿: ゆうき | 2009年8月 8日 (土) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CO2濃度の変化 | トップページ | りぼん膝の手術 »