2009年6月14日~45cm水草水槽リセット前

2009年8月 9日 (日)

今日のCO2濃度

01 今日もCO2添加開始2時間後のCO2濃度測定です。

(計算式はaquamindlaboratoryさんから借用)

17.7mg/ℓ

昨日とまったく同じです。

スピコンでのCO2添加速度の調整が微妙なのかもしれませんが、CO2速度を上げても増えていないですねぇ。

昨日23.6mg/ℓまで上がった時の測定時間はCO2添加開始7時間後くらいでした。

このあたりが影響していると思われます。

また同じ時間にでも測ってみようと思います。

で、6時間後の測定…

01_2 29.7mg/ℓ

昨日の同じころよりも少し高いです。

でもPH=6.7と判定したところがポイントです。

aquamindlaboratoryさんのPH測定キットは一般の測定キットよりも呈色反応がはっきりとして判定しやすいです。

それでも判定困難な場合もあります。(^_^;)

今日も6.6なのか6.8なのか微妙な色合いでした。

で、中間の6.7としました。

これを6.8と判定していれば昨日の同時刻でのCO2濃度と同じになります。

やはりCO2添加数時間経過した方がCO2濃度は上がっています。

あたりまえでしょうが、2日間同じような変動だったので安心しました。

| | コメント (0)

2009年8月 8日 (土)

さらにCO2調整

01_3 またまたaquamindlaboratoryさんから計算式を拝借です。

CO2添加速度をちょっぴり上げました。

1秒3滴弱くらいでしょうか。

結果は…

PHは変動ありませんでした。

KHは4dhと少し上がりました。

CO2濃度は23.6mg/ℓです。

かなり上がりました。これでしばらく様子をみます。

グロッソから気泡がよく出ています。

今日は休みで暇なので、1日に何回もブログアップしています。

(^-^)

ふと気づいたこと…

グロッソの寿命…

3~4週間で枯れる、らしい…

ということは、ちょっと前枯れていたのはグロッソの寿命…

そうだったのか…

知らなかった…

おまけに、植栽時には植え過ぎないこと…

植栽に使うのは上の2~4葉のみ…

過剰に植える⇒コケがつく⇒新しい葉の展開の邪魔になるという悪循環…

特に初心者に多い失敗…

最初は必要最小限にしか植えない、という鉄則…

もっと勉強していればよかった、という後悔…

明日からまた頑張ります…

| | コメント (0)

グロッソ不調の原因判明!?

Cimg1513 グロッソ不調の原因がわかりました。

これはGOOD AQUAという水草水槽総合情報サイトから得たものです。

その中でグロッソの育成トラブル症例というのがあります。

コケの付着…

葉っぱの大きさが良い時の1/3程度…

葉色は濃い…

うちのグロッソそのものです。

緑色が薄いところもありますが。(^_^;)

で、その原因は…

CO2不足の症状…

なるほど、そういうことですか。

CO2添加時のCO2濃度は11.2mg/ℓでした。

それでもまだ低いということでしょうか。

CO2不足+栄養不足等、複合的な原因があると思われます。

とりあえず、対策として…

今日からCO2添加速度を1秒2滴にアップしました。

また、鉄剤の補給も考えています。

これでしばらく様子をみたいと思います。

写真の細かい白い粉はbeクリアの粒子です。

またあとでCO2濃度を計算してみます。

で、添加開始2時間後にPHとKHを測定、CO2濃度の結果は…

01_2 なんと、17.7mg/ℓでした。

↑またまたaquamindlaboratoryさんから計算式を拝借です。

ちょっと上がりすぎ。

CO2添加速度をもう少し下げましょうか。

Cimg1516_2 上から見るときれいな緑色に見えるんですけどねぇ…

上からだと葉っぱの小さいのがよくわかります。

| | コメント (3)

2009年8月 7日 (金)

ニアピンキリ番ゲット!!~プレゼント開封編

01_2

お世話になっている38brainさんのHPです。

ここで999999のニアピンキリ番をゲットしました。

\(^o^)/

残念ながら1000000キリ番はゲットできませんでした。

でも素敵なプレゼントをいただきました!

Cimg1493 これが昨日届きました!

Cimg1494 完璧な梱包です。

ありがとうございます!

Cimg1495 こんなにたくさんいただきました!

お手紙には38brainさんの直筆サイン入りでした。(^-^)

ラベルとボールペンはおまけです。

Cimg1496 測定キットが全部そろいました!

かっこいいです!

続きは測定編へ

| | コメント (0)

2009年8月 5日 (水)

回復の兆し?

Cimg1481 写真写りは悪くないんですが…

8/1に照射時間を7時間にアップしてから5日目です。

なんと!

枯れ葉がなくなってきました。

やはり照射時間の問題だった可能性が大です。

しかしそれだけではなく、グリーンブライティSTEP1の添加開始も大きいでしょう。

当たり前ですが、栄養、光、CO2のバランスが整わないと本当にダメです。

それにロタラワリッキーもここ数日で伸びてきました。

7/1に植えてからほとんど伸びていませんでした。

赤色はくすんでしまったのですが、数㎝は伸びました。

ここにもいい兆候が見られます。

油断はできませんがちょっとはましになってきました。

で、今日からは照射時間を14:30~22:00までの7.5時間にアップしました。

コケの大発生になるのか、グロッソの成長につながるのか?

Cimg1482 これが最近の葉っぱの現状です。

中央あたりの葉っぱの真中が抜けてきています。

ところどころに穴があいたり、欠けてしまったりで枯れていくパターンでした。

枯れなくなったとはいえ、穴があくのは止まっていません。

この原因がよくわかりません。

どうしてでしょう???

Cimg1484 こんなふうに水槽の奥では勢力を伸ばしているグロッソもいます。

崩壊しているわけではないとは思うのですが・・・

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

理想の水槽

Cimg1474 今日はこんなDVDを見ていました。

「そのときは彼によろしく」

2007年の映画でちょっと前のです。

この映画の存在は最近知りました。(^_^;)

ADAですね。

Cimg1471 こんなきれいな水槽のあるショップはまずないでしょうね。

販売水槽というよりはレイアウト水槽です。

さすがADAです。

こんな水槽なら見ているだけでも楽しそうです。

これにはほど遠いうちの水槽です。

もうリセットするしかないかと…

| | コメント (0)

2009年8月 2日 (日)

やはりいまひとつ?

今日は写真はありませんが、状況は何も変わっていません。

相変わらず枯れた葉っぱの剪定です。

本当に嫌になります。(T_T)

今日も水替えをしました。

水槽立ち上げから水替えはこまめにしているのですが、どうもうまくいきません。

リセットが必要になるのは時間の問題でしょうか。

Amazonia2 とりあえずこれは入手しました。

リセットの準備もボチボチすすめています。

今度は底床も完璧にしておこうと思います。

| | コメント (0)

2009年8月 1日 (土)

気づいたこと~照明不足

Cimg1459 枯れかけた侘び草

これを見て気付きました。

明らかな照明不足!?

Cimg1458 こんなにランナーを伸ばしているのに栄養不足は考えにくいです。

今日も悲しいことに、かなりの枯れた葉っぱを剪定しました。

Cimg1455 charmで購入のテクニカ・クリアホワイトランプです。

このランプは22Wながら13000kで100W相当の明るさがあります。

2個装備しているので200W相当の明るさがあります。

けっこう明るいです。でも1灯だけでは足りない感じです。

自分のブログを読み直してみると7/7頃からコケが発生しています。

この頃にたしか照明時間の短縮を行いました。

セッティング当初は15時~22時までの7時間照射でした。

コケ発生してから1灯別々のタイマーにして照明時間を短くしました。

1灯は6時間照射、もう1灯は3時間照射にしていました。

これでコケはましになったのですが、それから葉っぱの黄色化が始まったと思います。

素人の考えですが、照射時間の短縮で十分に成長できなかったのだと考えました。

で、今日からまた照射時間を7時間にしました。

これでまたコケが出てくるかもしれません。

水草はいろんなバランスが整わないと本当に成長しません。

自分もなかなか成長できない今日この頃です。(^_^;)

| | コメント (0)

2009年7月31日 (金)

最終手段~ADAグリーンブライティSTEP1

Cimg1447 グリーンブライティSTEP1です。

窒素、リンを含まない添加剤です。

Cimg1452 グロッソの状況は変わりません。

表面がうっすらと黄茶色に変色して枯れていくパターンです。(T_T)

きれいなグリーンの葉っぱが少ないです。

新芽は出てるんですが・・・

微量元素の不足?

さかな過多による底床バランスの崩壊?

原因は???

これでもダメならリセットしかありません。

しかし原因がわからないと困ります。

まだ1ヵ月とちょっとなのに困ったものです。

リシアもさっぱりです。(T_T)

エビも固まったままなのでブライティKは中止しています。

Cimg1449 一番右側、Do!aquaのハサミです。

カーブタイプのSサイズを買いました。

切れ味最高です!

やはり安物とは違います。

刃先が鋭利なのとカーブしているので、グロッソの細かい葉っぱも切りやすいです。

しかし・・・

枯れた葉ではなく、生い茂った葉っぱをトリミングしたかったです。

| | コメント (0)

2009年7月29日 (水)

グロッソ枯れる

Cimg1441 数日前からグロッソが枯れていきます。

さかなの数が多いのが原因かと思います。

あるいは栄養不足?

しかしブライティKは投入しています。

枯れた部分をトリミングしました。

それでも1日たてばまた枯れています。

ピンチです。

Cimg1445 きれいなグリーンがくすんできています。

どうしてでしょう?

ブライティKの影響でエビの動きが止まってしまいました。

大量換水しましたがじっとしたままです。

総合的な添加剤が必要なのでしょうか。

Cimg1444  後ろの方まで進出しているグロッソもあるのですが、全体的によくないです。

Cimg1274_2 ↑2週間前のグロッソ

微妙に増えてますか。

増えて栄養不足でしょうか。

| | コメント (0)