« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月27日 (月)

リシアのトリミング

Dsc03237

リシア、トリミング前

Dsc03244

トリミング中

Dsc03248

トリミング後

丸くこんもりとなっていたのですが、後ろのキューバパールグラスが見えなくなってきたので、思い切ってカットしました。

サマーカットです。

傾斜をつけて平らにしました。

下の方は枯れかけているところもあります。

また新芽が出てくると思います。

これでかなりすっきりとしました。

傾斜がついたことで、一段と奥行感が出ました。

| | コメント (0)

照度計購入~LX-1010B

Dsc03249 デジタル照度計のLX-1010Bです。

アクアビッツで購入

2,480円という安さ

もちろん中国製です。

説明書は中国語ののみ

当然、内容はわかりませんが、十分に使えます。

照度低下が分かりにくいメタハラのために買いました。

メタハラの寿命は使用時間が目安になりますが、照度計があればすぐに分かります。

測定範囲:1~50000lux

測定レンジ切替:×1/×10/×100

Dsc03242

昼の1時頃

1042×100lux=104,200lux

測定範囲は50,000luxまでとなっていますが?

中国語の説明書では、

「1lux~50,000lux(或100,000lux)」と記載してあります。

このあたりはよくわかりません。^_^;

でも昼間の直射日光では100,000luxくらいのようです。

参考HP:照度の基礎講座

Dsc03251

メタハラのグリーン球8000kの照度

29,000lux

ただし、昼間の測定なので日差しも差し込んでいます。

メタハラの純粋な照度ではありません。

また、夜間にでも測定してみます。

時間の経過とともにどれくらい変化していくのか、定期的にチェックしていこうと思います。

照度計、おもしろいです。

| | コメント (0)

2011年6月25日 (土)

45cmにも龍王石&グッピー

Dsc03238 昼間の撮影なので映り込み激しいです。

バックスクリーンを黒にすると映り込みが目立ちます。

^_^;

中央手前の1個を尖った石に変更

左手前には新たに1個追加

Dsc03237 写真では分かりにくいですが、けっこう遠近感が出ているように思います。

Dsc03239

龍王石のついでにグッピーも買ってしまいました。

メス1匹だけだったもので。

| | コメント (0)

15cmキューブにも龍王石

Dsc03236 今日は久しぶりに泉ヶ丘のひごペットへ

目的は龍王石

15cmにも龍王石を投入です。

ちょっと大きめです。

微妙なバランスです。

龍王石の投入でキューバパールグラスのスイッチが入るでしょうか。

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

15cmキューブにスポットファン102

                                                                             Cimg3979_2 水槽を設置している玄関の室温32.5℃

Cimg3988

湿度60%近く

Cimg3975_2

15cmキューブの水温32℃以上

今日はMAX33℃でした。

Cimg3977

眠っていたコトブキのスポットファン102をセッティング

Cimg3978

まさにスポットファン

Cimg3994

30分後に29.5℃まで低下

-2.5℃

数時間経過後は29℃でした。

この室温、湿度では29℃が限界でしょう。

Cimg3982

高水温でコケも好調^_^;

Cimg3981

ショートヘアグラスも高水温に負けずランナーを展開

Cimg3980

キューバパールもようやくここまで成長しました。

45cmとは大違いです。

まぁ、システム違いすぎですが。

| | コメント (0)

eco対策とコケ

Cimg3983 ここ数日の暑さはハンパないです。

Cimg3990

左側面

コケだらけ

Cimg3991

右側面

前回、水替え後から4日後でこの状態

Cimg3996

このダブル攻撃でも追いつきません。

Cimg3993

水温27℃

Cimg3992

今日からクーラーを27℃設定にしました。

昨日までは26℃設定

冬場は水温25℃設定です。

これで少しでもeco対策

27℃にしてコケや水草の成長に影響があるかがポイントです。

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

45cm水槽の日差し

この暑さでクーラーもフル稼働に近いです。

26℃設定にしています。

直射日光もよく当たるので水温も上がります。

風もよく入るのでメタハラの放熱に役立っています。

| | コメント (0)

15cmキューブ水温30℃超え

冷却装置のない15cmキューブ水槽

昨日からの急激な気温上昇で水温も30℃超えです。

それでもヤマトと石巻貝は元気です。

キューバパールは本当にちょっとずつの成長です。

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

CO2アルミボンベ空に

Dsc03231 Cube Worldで購入したアルミボンベ1ℓ

今日空っぽになりました。

初回の使用期間は、

2010年6月22日~10月28日まで127日間

今回は、

2010年11月6日~2011年6月20日まで226日間

今回は非常に持ちがよかったです。

おそらく初回の使用時には破裂事件があって、CO2残量が減ったためだと思われます。

7ヶ月以上もつとランニングコストもじゅうぶん安くなります。

Dsc03230

圧力計も0

Dsc03232

アルミボンベ交換と同時にゴムパッキンも交換しました。

これも以前の反省を生かしての交換です。

Dsc03234_2

今回交換したのは同じくCube WorldのAZOO製アルミボンベ0.8ℓです。

空になったアルミボンベ1ℓはCube Worldへ送って再充填してもらいます。

0.8ℓがあることで再充填時にもすぐに交換できて便利です。

Dsc03233

圧力計もアップ

0.8ℓなので6ヶ月はもつでしょうか。

次回の交換は12月頃?

| | コメント (0)

キューバパール絨毯化

Dsc03225 一面グリーンに

キューバパールグラスとリシアが広がりました。

リシアもキューバパールも本当にきれいなグリーンです。

ここまで約2ヶ月

順調に成長しています。

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

変化なし

Dsc03219 変化なし。

ネタもなし。

特に記録すべきこともなく順調すぎです。

レッドビーが数匹ダイビングしてしまいました。

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

リシアも上へ

                                                                           Dsc03210_2

ようやくリシアネットがすべて見えなくなりました。

45cm水槽リセットから今日で49日目

リシアも順調です。

Dsc03212

ADAのCO2ビートルカウンターへ変更してから、CO2添加量をアップしました。

1秒2~3滴です。

Dsc03213

リシアの気泡も増えてきました。

Dsc03211

キューバパールグラスも上へと伸びています。

トリミングのタイミングがよくわからない

^_^;

| | コメント (0)

タイヤ交換~KUMHO SOLUS KH17

Dsc03206_2 今日、オートバックスでタイヤ交換してきました。

韓国のタイヤメーカー

KUMHO

Dsc03207_2

SOLUS KH17というオートバックスの専売モデルです。

近所のタイヤショップ、オートバックスに電話をしました。

で、一番安かったのがこれでした。

4本セット39,388円

タイヤサイズ195-65-R15

工賃、廃棄処分料、チッソ充填料など込み

セレナは納車後約2年半

それでもタイヤの片減りが著明でした。

運転の仕方に問題あり?!

この安いタイヤがどれくらいもつのか見ものです。

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

ADA CO2ビートルカウンター動画

ADAビートルカウンターの動画

本家のビートルカウンターはやっぱり美しいです。

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

ADAビートルカウンター

Dsc03196

アクアジャーナル

レッドビーシュリンプフード

CO2ビートルカウンター

すべて通販です。

買ってしまいました。

Dsc03197

中身

Dsc03204

Dazsのバブルカウンターとの比較

Dsc03200_2

DazsのがADAよりもらせんが多くて緩やかです。

これでは気泡がスムーズに上がりません。

Dsc03205

セッティング

とってもスムーズな気泡の流れ

これです。

動画は明日にでも

安物買いの銭失いでした・・・

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

キューバパールの成長早し

Dsc03195

今日の写真

Cimg3966

1週間前の写真

同じ石、同じ場所です。

龍王石の隙間に埋めていたソイルは、この1週間でキューバパールで覆われました。

キューバパールの成長が早いです。

キューバの葉っぱも大きめです。

水質は…

PH≒7.3とやや高値

TDS≒70~100で経過

GH=最近測っていません。

水質はまったく問題なく経過しています。

最近になって各種添加材も使用開始

ブライティK(毎日)

グリーンブライティSTEP1(毎日)

水草用メネデール(週1回くらい)

今のところ、コケは出ていません。

ガラス面の緑コケだけは水替え時に毎回スクレーパー除去しています。

こんな水質でも3日ほどすると、ガラス面にうっすらと緑コケが付きます。

水草とコケの成長は表裏一体です。

| | コメント (0)

Dazsバブルカウンター~その後

You tubeから

おそらく同じDazsのバブルカウンター

これはスムーズに気泡が上がっています。

ガラス製なので製品によって微妙な違いがあると思われます。

気泡の大きさやガラス管の太さ、らせんの傾斜角度など

今回のははずれだったのか?

もう少しらせんの角度に傾斜があればスムーズに気泡が上がっていくと思います。

ちょっと実験しました。

先日コメントいただいたように洗剤を入れてみました。

食器用洗剤をごく少量添加

いろいろと洗剤の濃度を変えてみましたが、カウンター内はバブル状態に

気泡の滑りはスムーズになりましたがムラがあります。

このままでは水槽内もシャボン玉状態になってしまいそうです。

で、短期実験は終了しました。

使えないDazs…

オークション行き決定?

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

偽?似?ADAビートルカウンター

Dsc03189 Dazs aquarium systemというところのCO2カウンター

通販です。

ADAビートルカウンター似です。

価格はADAの約半分

Dsc03190

水を注入したところ

Dsc03191 水槽の横にセッティング

ワクワクしてCO2添加開始!

しかし・・・

予想していた気泡とは大違いで・・・

ADAのビートルカウンターはネットの動画を見るときれいにクルクル上がっています。

ADAのビートルカウンタ―との大きな違いがありました。

ADAのは中のらせん状構造はガラス板

Dazsのはガラス管になっています。

ガラス管の中の気泡はスムーズに上がっていかず、ダラダラと上がっていく感じです。

ADAのはらせん状になったガラス板の下をスムーズに気泡が上がっています。

やはりADAのは素晴らしいです。

しばらくはDazsので我慢です。

| | コメント (2)

2011年6月 1日 (水)

45cm水槽順調すぎ

Cimg3966 先日、龍王石を追加して隙間にソイルを埋めました。

そこにキューバパールが順調に伸びています。

伸びてきた葉っぱも大きいです。

Cimg3965

ソイル深く埋め込んだキューバパールも頑張っています。

Cimg3957

ヘアグラスショートもソイル中にランナーを出して展開中

これがキューバパールの領域まで進出しています。

困ったものです。^_^;

Cimg3961

追加したビーちゃんたちも脱落者はなし。

ヤマトに負けず、リシアやキューバをツマツマしています。

Cimg3969

ヤマトや石巻貝もリセット後は脱落者なし。

メタルジェットパイプもコケていません。

いつもなら黒ひげが付いています。

この45cm水槽を立ち上げてからもうすぐ2年になります。

リセットしたのは今回で3回目です。

Dsc03188 こんなに安定しているのは初めてです。

今までなら、エビや貝はちょっとずつ減っていました。

コケももっと出ていましたが、今回のリセット後は茶ゴケ、黒ひげもまったく出ていません。

アオミドロが出かけましたが、ヤマトの活躍で瞬殺でした。

150Wのメタハラ+22Wクリアランプ2灯という過照射状態でもコケが出にくいのは、100%RO水、ミネラルろ材の使用等で水質が安定しているためだと思います。

RO水の使用ではキューバパールの成長が心配でしたが、今のところは大丈夫なようです。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »