« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

CO2マスターアドバンス

Dsc03891

2009年7月29日から投入しているCO2マスターアドバンス

WPWで購入したものです。

CO2を強制添加させるもので、基本的には外部フィルターの吸水側に設置することになっています。

ADAのスーパージェットフィルターを設置してから約1ヶ月

今までまったく気にしていなかったのですが、スーパージェットフィルターに気泡が噛んでしまうようです。

フィルターを横に振ると、「ブーン、ブーン」と気泡がたくさん出てきます。

スーパージェットフィルターのポンプは気泡噛みに弱いようなので、CO2マスターアドバンスの設置位置を見直すことにしました。

WPWでは排水側への設置もOKと説明されていますが、圧がかかるので要注意となっています。

スーパージェットフィルターの排水側へ設置しました。

エーハイムサブフィルターとの間になります。

CO2添加後に排水側のホース内を見ると、けっこうな気泡が流れています。

その先には水槽用クーラーを接続しているのですが、その中にCO2が蓄積しているようです。

たまったCO2がリリィパイプから一気に流れ出てくるときがあります。

CO2がどれだけ溶解されているのか不明ですが、CO2添加後はPHは下がっています。

CO2マスターアドバンスの説明では、完全に溶解されるとなっています。

設置位置の問題もありますが、使用して3年目なので新品に交換する必要があるかもしれません。

ちなみに排水側での使用では1年での新品交換が推奨されています。

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

キューバパールグラスを追加

Dsc03881いつものwasabiでキューバパールグラスを購入しました。

POT入りですが、ボリュームが少ないPOTのため、おまけを付けてくれていました。

Dsc03882

植栽したのはこちら

中央の親石の石組部分へ植栽しました。

Dsc03883

ここは龍王石を3個組み合わせてくぼみができているところです。

くぼみの周囲を水中硬化ボンドで固めました。

ソイルがこぼれないようにするためです。

そこへ購入したキューバパールを植栽です。

キューバパールは株分けせず、まとめて植え込みました。

おまけに付いていたキューバパールがジャストサイズでした。

ここのキューバパールが成長するといい感じになりそうです。

Dsc03884

残ったキューバパールは右側へ植栽しました。

右側は龍王石が1個あったのをとってしまいました。

これで若干、石による圧迫感がなくなった?

同時にキューバパールの植栽スペースを確保できました。

Dsc03890

エキノドルステネルスがヘアーグラスに負けています。

ヘアーグラスの成長は本当に早いです。

エキノドルステネルスは成長速度が遅いので、このままでは後景がヘアーグラスだけになってしまいそうです。

Dsc03876

アクアとは無関係

中3の娘がデジカメをもって、たまに夜景や風景を撮影しています。

しかし、本当に寒くなりました。

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

照度測定

Dsc03854いまひとつ伸びてこないキューバパールグラス

 

先日はサンゴ砂を埋め込んだりしましたが、照度を見直してみました。

ずいぶん前に購入した台湾製の照度計を使いました。

 

 

 

 

 

 

Dsc03862

 

現在のメタハラ位置

 

水面から約25cm

 

照度計で測定

 

183×100lux

 

使用している照明スタンドはスライドアーチ6090

 

 

 

 

Dsc03863

 

スライドアーチを1段階下げてみました。

 

水面から約20cm

 

288×100lux

 

かなり照度アップしました。

 

1段階で約5cm下がります。

 

スライドアーチで一番低いところです。

 

 

Dsc03864

 

一番低い段階から留め具をはずして、さらに低い位置へ下げてみました。

 

水面から約18cm

 

350×100lux

 

わずか2,3cm下がっただけですが、照度はかなりアップしています。

 

この結果をふまえて水面から約20cmの一番低い段階でセッティングしました。

 

結果・・・

 

光合成による気泡がかなり増えました。

 

最近、気泡を発していなかったキューバパールからも気泡が出ています。

 

ADAでは30cmが標準的な高さとされています。

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

キューバパールグラスにサンゴ砂

Dsc03752_2

 

立上げ翌日の水槽

 

前景も後景も隙間だらけ

 

Dsc03847_2

 

立上げ後約1ヶ月弱

 

今日の水槽

 

後景はほぼ隙間がなくなっています。

 

キューバパールの前景はそんなに変わらない。

 

45cm水槽で絨毯化に成功したときはソイル中にサンゴ砂を埋め込んでいました。

 

今回はNEWアマゾニアの効果を見たかったので、あえてサンゴ砂は埋めていませんでした。

 

しかし45cmのときよきよりもキューバパールの成長が遅いように思います。

 

実際、TDS値、PH値ともに45cm水槽のときよりも低値で経過しています。

 

60cm水槽立上げ後しばらくしてからのGH値は1dhでした。

 

なので、硬度不足が考えられます。

 

ずっとRO水を使っているので当然だと思います。

 

今回のNEWアマゾニアと45cm水槽時のNANKIソイルTYPE1とでは成長に差がみられます。

 

Dsc03846_2

 

そこで、今回もサンゴ砂を埋め込むことにしました。

 

前景のキューバパールの隙間に小さめのサンゴ砂を埋め込んでおきました。

 

しばらくこれで経過をみていきたいと思います。

 

 

 

 

Dsc03850_2

 

大き目の葉っぱだと思っていたキューバパールの一部・・・

 

他のキューバパールが横に這っているのにこれは上へ伸びている。

 

どうやらキューバパールではなさそう。

 

ラージパールグラス???

 

違うのが混ざっていました。

| | コメント (1)

2011年11月 3日 (木)

石巻貝5匹追加

Dsc03819今日でちょうど2週間が経過

ほぼ毎日RO水で水換えを行いました。

それでもコケは発生します。

龍王石に緑色のコケが出てきました。

Dsc03820

そこで石巻貝を5匹追加しました。

 

緑色のコケは石巻貝がきれいにしてくれます。

 

これで60cm水槽には10匹以上の石巻貝が入っています。

 

ガラス面はプロレイザーで掃除しています。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »