« 電磁弁付レギュレター(ミドボン用)購入 | トップページ | ADAネイチャーアクアリウムポスター »

2011年12月14日 (水)

ファンネル2導入!

Dsc03937カミハタのファンネル2

オークションで中古品を落札しました。

最初はホワイト色の新品を入札していましたが、予算オーバーであきらめました。

中古品は安くゲットできました。

Dsc03939

エンボス式のリフレクターです。

ソーラー1でもクリスタルネオハライドでも採用されていますが、ファンネル2はガラスの開口部がかなり広くとってあります。

なので照射範囲と照射量はクラス最大といわれているようです。

クリスタルネオハライドと迷いましたが、この照射量の多さが決め手でした。

本当はホワイト色がよかったのですが、どうもオークションでは白色のほうが高めになっています。

気になる照射量の違いですが、さっそくクリスタルシャイン150TLと比較してみました。

Dsc03936

これがクリスタルシャインの照度

274×100LUX

前回11月に測定したときは

288×100LUXでしたから若干、照度ダウンでしょうか。

Dsc03942

これがファンネル2

393×100LUX!

なんと100×100LUX以上も照度がアップしています!

測定条件は同じにしています。

もちろん使用電球も今まで使用していたグリーン球です。

こんなに明るくなるとは思いませんでした。

灯具の違いは大きいですね。

Dsc03943

見た目も今までのクリスタルシャインとは明るさが全然違います。

断然、ファンネル2が明るいです。

水槽全体が明るくなった感じです。

ファンネル2にしてよかったです。

Dsc03938

ファンネル2の設置はスムーズにはいきませんでした。

ネットで予備知識はあったのですが、ガラスが六角レンチのねじで固定されています。

しかし、中古品のファンネル2にはこのレンチが入っていませんでした。

しかたなく100均でレンチを購入

ファンネル2のは2.5mmサイズでした。

Dsc03944

ファンネル2の取り説には高さ30cm以上にするよう記入されています。

メタハラはだいたい水面から30cmが基本のようです。

クリスタルシャインでは照度アップのため、高さ19cmに設置していました。

Dsc03945

で、高さ27cmほどに設定しました。

もうひとつ、ファンネル2の特徴は・・・

ワイヤーの高さ調整がワンタッチで行えることです。

本当に高さ調整が楽チンです。

これでキューバパールの成長速度もアップ?のはずです。

|

« 電磁弁付レギュレター(ミドボン用)購入 | トップページ | ADAネイチャーアクアリウムポスター »

メタハラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電磁弁付レギュレター(ミドボン用)購入 | トップページ | ADAネイチャーアクアリウムポスター »