« キラースネール効果あり!? | トップページ | アルカリイオン水 »

2011年12月29日 (木)

パレングラス&パレングラスTYPE2

Dsc03972

パレングラスⅡ

インライン化、水槽内のスリム化に反しています。

オークションで落札しました。

Dsc03973

この気泡が見たくて導入してみました。

Dsc03974

美しい気泡です。

でも、この気泡を維持するのが大変そうです。

すぐに緑コケが付いてしまいそう。

Dsc04008

で、もう1個予備にオークションで落札

こちらはノーマルのパレングラス

これはけっこう古かったので安かったです。

キスゴムが変色しています。

これでスーパージィに交互に漬け置きできます。

Dsc04005

このパレングラス、

設置にけっこう戸惑いました。

最初、パレングラスとcharmで買ったガラス管(クリスタルジョイントJL型)を接続しましたが、なかなかきれいにセッティングできませんでした。

クリスタルジョイントのJL型ではシリコンチューブでパレングラスにきれいに接続できません。

シリコンチューブが無駄に屈曲してしまい、パレングラスの位置がうまく落ち着きません。

Dsc04003

J型のクリスタルジョイントを買いなおそうかと思いましたが、いいものを見つけました。

この「パイプピタッと」です。

エアレーション用の硬質パイプが数本入っています。

これをカットして使いました。

パイプの下側はストレートになっているほうが、パレングラスとスムーズに接続できます。

それでも、パレングラスの位置決めに四苦八苦しました。

慣れればなんてことないかもしれません。

もうひとつ面倒なのは水槽ガラス面のコケ掃除です。

今はプロレイザーで掃除していますが、キスゴムがあるとガラス面の掃除がしにくいです。

こういったデメリットがあるので、掃除するにはインライン化が最適です。

流れていく気泡を見ているのもいい感じなので、しばらくパレングラスで楽しみたいと思います。

|

« キラースネール効果あり!? | トップページ | アルカリイオン水 »

CO2関連器具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キラースネール効果あり!? | トップページ | アルカリイオン水 »