60cm石組水槽日記

2012年1月 1日 (日)

アルカリイオン水

Dsc04037

2012年も元旦からアクア始動です。

今年もよろしくお願いします。

今年は水から。

近所のスーパーでアルカリイオン水を入れてきました。

飼育水はRO水100%です。

近所の別のスーパーでRO水を入れています。

サンゴ砂の投入で硬度アップさせていますが、RO水100%ではPH緩衝作用が不安定かもしれません。

キューバパールグラスをメインにしているので、さらに硬度を安定させるためアルカリイオン水を足し水で追加してみることにしました。

Dsc_0002

アルカリイオン水の成分表

PH=7.28とそんなに高くありません。

Dsc04047

現在のTDS=113ppm

水換え数日後はだいたいこれくらいで安定しています。

アルカリイオン水の足し水でどれだけアップするのか様子見です。

Dsc04048

現在のPH=6.74

CO2添加後のPHです。

Dsc04043

キューバパールグラスはここのところスイッチONです。

かなり絨毯化してきました。

Dsc04045

リシアもきれいな緑で増えています。

Dsc04046

後景が整うまでまだまだ時間がかかりそうです。

後景にはNEWアマゾニアを追加しておきました。

| | コメント (0)

2011年12月29日 (木)

キラースネール効果あり!?

Dsc03978_2

久しぶりにcharmで通販

キラースネール3匹

Dsc03979

目的はこれ

大量に発生したスネール退治

カップに水槽のスネールとキラースネールを一緒に入れて一晩置いておきました。

Dsc03982

一晩明けた結果・・・

おぉーー!

スネールの殻がたくさんです。

白くなっているのが殻です。

実は1時間後には殻が転がっていました。

捕食シーンは見れていませんが、これは効果期待大!です。

今朝、水槽内へ3匹投入しました。

水槽投入後は姿を消してしまいました。

でもスネールの殻が1個転がっていました。

Dsc04001

今日は石巻貝も10匹追加しました。

ペットランドミクニへ行ったのですが、石巻貝は水槽内に数匹だけしか見当たりませんでした。

店員さんに10匹欲しいので水槽内を探してもらいましたが、いまひとつ石巻貝をわかっていないようでした。

違う種類の巻貝をとってみたり・・・

若いアルバイト店員のようでしたが、アクア担当なら石巻貝は分かって欲しかったです。

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

60cm水槽初トリミング

Dsc03966

ヘアーグラスがうっそうとしてコケできました。

思い切って根っこ近くまでトリミングしました。

Dsc03970

後景はすっきりと芝生状態です。

Dsc03971

石の緑コケも目立ってきました。

石巻貝の追加投入必要です。

スネールも発生してきました。

地味に毎日テデトールしています。

キューバパールはスローペースですが、絨毯化に近づいています。

今日の水換え後のアクシデント・・・

数時間後に水温計をみると19℃!

なんですと!!!

ジェットフィルターもストップしています。

接続しているタップの電源が落ちていました。

調べると、水槽裏側にあるコンセントがはずれていました。

以前はバスコーキングでとめていたのですが、今回は何もしていませんでした。

あわてて電源を入れましたが、さかな達は無事な様子

今日はとっても寒いので水温下降も早かったのだと思います。

気づいてよかったです。

しかし、水槽回りのコンセントは万全な体制にしておくべきですね。

次の休みにでもバスコーキングしておきます。

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

キューバパールグラスを追加

Dsc03881いつものwasabiでキューバパールグラスを購入しました。

POT入りですが、ボリュームが少ないPOTのため、おまけを付けてくれていました。

Dsc03882

植栽したのはこちら

中央の親石の石組部分へ植栽しました。

Dsc03883

ここは龍王石を3個組み合わせてくぼみができているところです。

くぼみの周囲を水中硬化ボンドで固めました。

ソイルがこぼれないようにするためです。

そこへ購入したキューバパールを植栽です。

キューバパールは株分けせず、まとめて植え込みました。

おまけに付いていたキューバパールがジャストサイズでした。

ここのキューバパールが成長するといい感じになりそうです。

Dsc03884

残ったキューバパールは右側へ植栽しました。

右側は龍王石が1個あったのをとってしまいました。

これで若干、石による圧迫感がなくなった?

同時にキューバパールの植栽スペースを確保できました。

Dsc03890

エキノドルステネルスがヘアーグラスに負けています。

ヘアーグラスの成長は本当に早いです。

エキノドルステネルスは成長速度が遅いので、このままでは後景がヘアーグラスだけになってしまいそうです。

Dsc03876

アクアとは無関係

中3の娘がデジカメをもって、たまに夜景や風景を撮影しています。

しかし、本当に寒くなりました。

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

キューバパールグラスにサンゴ砂

Dsc03752_2

 

立上げ翌日の水槽

 

前景も後景も隙間だらけ

 

Dsc03847_2

 

立上げ後約1ヶ月弱

 

今日の水槽

 

後景はほぼ隙間がなくなっています。

 

キューバパールの前景はそんなに変わらない。

 

45cm水槽で絨毯化に成功したときはソイル中にサンゴ砂を埋め込んでいました。

 

今回はNEWアマゾニアの効果を見たかったので、あえてサンゴ砂は埋めていませんでした。

 

しかし45cmのときよきよりもキューバパールの成長が遅いように思います。

 

実際、TDS値、PH値ともに45cm水槽のときよりも低値で経過しています。

 

60cm水槽立上げ後しばらくしてからのGH値は1dhでした。

 

なので、硬度不足が考えられます。

 

ずっとRO水を使っているので当然だと思います。

 

今回のNEWアマゾニアと45cm水槽時のNANKIソイルTYPE1とでは成長に差がみられます。

 

Dsc03846_2

 

そこで、今回もサンゴ砂を埋め込むことにしました。

 

前景のキューバパールの隙間に小さめのサンゴ砂を埋め込んでおきました。

 

しばらくこれで経過をみていきたいと思います。

 

 

 

 

Dsc03850_2

 

大き目の葉っぱだと思っていたキューバパールの一部・・・

 

他のキューバパールが横に這っているのにこれは上へ伸びている。

 

どうやらキューバパールではなさそう。

 

ラージパールグラス???

 

違うのが混ざっていました。

| | コメント (1)

2011年11月 3日 (木)

石巻貝5匹追加

Dsc03819今日でちょうど2週間が経過

ほぼ毎日RO水で水換えを行いました。

それでもコケは発生します。

龍王石に緑色のコケが出てきました。

Dsc03820

そこで石巻貝を5匹追加しました。

 

緑色のコケは石巻貝がきれいにしてくれます。

 

これで60cm水槽には10匹以上の石巻貝が入っています。

 

ガラス面はプロレイザーで掃除しています。

| | コメント (0)

2011年10月31日 (月)

水草の成長 

Cimg4081左側に植栽した45cmからの移植キューバパール

付いていたリシアが出てきました。

リシアの生命力もたいしたものです。

リシアがキューバパールとうまくコラボしてくれるといいのですが。

Cimg4082

真ん中の国産キューバパールグラス

これはもともと葉っぱがしっかりとしていました。

11日目の今日

葉っぱが大きく成長しています。

ヤマトヌマエビが喜んで食べているところもありますが。

Cimg4083

右側のキューバパール

ここはしっかりと横方向に成長しています。

この成長のしかたがいいです。

Cimg4084

エキノドルステネルス・ブロードリーフ

なかなか増えません。

Cimg4085

エキノドルステネルス

これも新芽は見当たりません。

Cimg4086

上から見たエキノドルステネルス

増えてませんね。

一番後ろはヘアーグラスです。

Cimg4087

ヘアーグラス

これは成長が早いです。

きれいなグリーンです。

| | コメント (0)

2011年10月29日 (土)

リリィパイプのメンテナンス

Dsc0381160cm石組水槽立上げから1週間以上経過

昨日のVUPPA-Ⅰに続いてリリィパイプを掃除しました。

このリリィパイプはガラス製なので掃除に気を遣います。

他のブログでも壊れた記事をよく見かけます。

掃除にはADAのスプリングウォッシャーが定番でしょうか。

しかしこれも高価です。

うちにあるのはスドーのおそうじブラシです。

きっとこれはADAのよりもスプリングが硬いのだと思います。

Dsc03810

ビビリながらブラシを奥まで入れました。

写真のところまで挿入できました。

ここまで入れば、残りは反対側から掃除できます。

これならスドーのおそうじブラシも使えそうです。

| | コメント (0)

2011年10月28日 (金)

VUPPA-Ⅰの掃除

Dsc03804水槽立上げ後、1週間が経過

VUPPA-Ⅰを分解掃除してみました。

Dsc03803

バイオキューブは汚れています。

水槽水ですすぎました。

しかし、このVUPPA-Ⅰは分解しにくいです。

はずすのにけっこうな力がいります。

バキッといきそうで怖いです。

| | コメント (0)

8日目の動画

1週間が経過しました。

目だったトラブルなく順調です。

毎日の水換えが欠かせません。

近所のスーパーまで毎日RO水を汲みに行くのが日課です。

| | コメント (0)