携帯・デジカメ

2010年9月16日 (木)

DT 50mm F1.8 SAM SAL50F18

Dsc00916 SONYのDT 50mm F1.8 SAM SAL50F18

今日届きました。

素人にも使える明るいレンズです。

Dsc00914 サークルごしにさくらをパチリ

手前のサークルがぼけていい感じに写っています。

ほぼ室内撮りなので、このレンズがメインになりそうです。

| | コメント (0)

2010年8月29日 (日)

α330の実力

Dsc00227 絞り優先モード

ISOを高感度にしてようやく見れるお魚が撮れました。

すばやいネオンテトラもきれいにパチリ

Dsc00225 グッピーにピントが合っています。

きれいな姿ではないですが。

一眼レフは楽しいです。

| | コメント (0)

2010年8月27日 (金)

α新旧

Cimg3629_2 新旧αのエントリーモデル

MINOLTA α3Xi

押し入れに眠っていました。

約20年前に発売された一眼レフです。

MINOLTAのレンズは35-75mm

SONYのαでも使えました。

互換性があるのはありがたいです。

| | コメント (0)

SONY α330

Cimg3620 届きました。

SONYのα330

レンズキットの撮影パーフェクトセットというのです。

昨日書きましたが売り切れ寸前のはすが・・・

今日ショップのHPを見ると・・・

なんと500円安くなって販売再開されています。

まだ在庫があったのか・・・

^_^;

生産終了品なので早く在庫処分したいのでしょう。

でも、これだけのセットで38,300円というのはほんと安いと思います。

純正の液晶フードも付いていました。

私のようなデジ一初心者にはこれでじゅうぶんです。

Cimg3621 しかし、一眼レフといってもマニュアル操作はまったくわからない。

しばらくはオート撮影になります。

コンデジのCASIO EX-FC100と写真を比較してみました。

Cimg3622

EX-FC100で撮影

Dsc00056

α330で撮影

なんだかコンデジのほうが緑が鮮やか?

Cimg3623

EX-FC100

マクロ撮影

Dsc00057

α330

同じくマクロ撮影ですがマクロレンズではないので・・・

Cimg3624

EX-FC100

Dsc00058

α330

同じくマクロ撮影

赤色の表現

Cimg3625

EX-FC100

Dsc00059

α330

素人には違いが・・・

これからいろいろと勉強、経験です。

^_^;

| | コメント (0)

2010年8月26日 (木)

SONY α330

Dslra330l_b

SONYのα330

注文しました。

初めての一眼レフカメラです。

今使っているのはカシオのEX-FC100ですが、あまり満足していません。

接写しにくい、オートフォーカスなのにピントが合いにくい…

特に生まれたチワワの赤ちゃんの撮影にはダメです。

動く被写体と白い毛でピントが合いません。

これ以前に使っていたオリンパスのSP-320がとても撮影しやすかったです。

コンデジでは限界があるので、安い一眼レフを探すことに。

ところが安いといってもズームレンズキットだとかなり高い。

で、型落ちを探してみました。

見つけたのがこのα330でした。

2009年発売なのに、もう国内生産終了となっています。

なので価格崩壊がおこっていたようですが、現在取り扱っているところがあまりありませんでした。

価格COMでは最安値44,000円くらいでした。

探してみると他にも32,000円くらいのところがありました。

目標は3万円台だったので、デジカメオンラインというところで決めました。

目をつけていたのが、α330レンズキットに撮影キットがいといろとセットされたショップオリジナルの商品でした。

SONYのアクセサリーキットに4GBのSDHC、液晶フードが付いて38,300円でした。

\(^o^)/

これが朝見たときは在庫ありでしたが、昼間にチェックするとリンク切れ・・・

まさかの売り切れでした。

ショップにメールで問い合わせると、あと1セットだけ販売可能ということでした。

再チェックすると販売ページが復活していました。

しかし在庫はわずかに1個だけ。

これ以上に安いものはないだろうと思いさっそくポチっとしておきました。

明日届く予定なので楽しみです。

これでかわいいチワワの赤ちゃんの写真がたくさん撮れそうです。

| | コメント (0)

2010年2月28日 (日)

SONYハンディカム HDR-CX170

SONYのハンディカムHDR-CX170で撮影しました。

Full HD撮影が可能なハンディカムです。

久しぶりのビデオカメラですが、超高機能なのに驚きです。

昔は8mmの初代ハンディカムを使用していたのでコンパクトサイズにもびっくりです。

You Yubeへの動画アップでも十分に見れる画質です。

ブログのレイアウト関係上、右端が切れてしまっています。

本家、You TubeのHP上で解像度を1080Pにすると最高画質のきれいな画像で動画が見れます。これはかなりきれいな画質です。

| | コメント (0)

2009年5月 2日 (土)

EX-FC100 スローモーションビュー

Cimg0424 FC100にはスローモーションビューという撮影方法があります。

これは液晶モニターでスローモーションを見ながら決定的シーンを撮影できるものです。

これもなかなかすぐれものです。

うちのチワワはお外では超高速で走りまわります。

普通のワンショットでは、そんな2匹を同時に撮影することはかなり難しいです。

でもこのスローモーションビュー撮影では、シャッターを押すと静止画をゆっくりと再生してくれます。お気に入りのところでシャッターを全押しするとその画面が記録されます。

まさにうちの高速チワワにはぴったりの撮影方法です。

| | コメント (0)

2009年4月30日 (木)

EX-FC100 ハイスピード撮影~電車編

高速で動くものを撮影すると面白いです。

この動画のように30fpsと210fpsを撮影中に切り替えて撮影できます。

これなかなかいいです。

| | コメント (0)

EX-FC100 その実力その2

Cimg0327 今度は風景撮影です。

朝7時晴天です。

Cimg0328 光学5倍ズームです。

Cimg0329 デジタルズームです。

風景撮影でのデジタル望遠では比較的きれいに撮影できました。

| | コメント (0)

EX-FC100 その実力

Cimg0330_2 9M高精細ーFモードでの撮影です。

ブログ掲載のため1280×960pixelsへサイズダウンしています。

満足できるレベルだと思います。

Cimg0331 5倍ズームでの撮影です。

これも手ぶれなくきれいに撮れています。

Cimg0332 デジタルズーム撮影です。

さすがにデジタルでは粗くなります。

Cimg0333 マクロ撮影です。

これも十分に使用できるレベルです。

(o^-^o)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧