釣り日記

2011年8月17日 (水)

久々の和歌山北港魚釣り公園

Dsc03507 お盆明けの唯一の休み

久しぶりに和歌山北港魚釣り公園に行ってきました。

家族全員でのお出かけも久しぶりです。

若いころはよく行きましたが、歳とともに釣りに行く元気がなくなってきました。

朝4時前には自宅を出発

いつものフィッシングMAX和歌山インター店でエサを購入

釣り公園には5時過ぎに着きました。

すでに車が数十台待ちでした。

5時にはすでに開門していたようです。

料金所は以前のところよりもかなり奥まったところにありました。

子供たちのさびき仕掛けをセッティング

自分は初めてのかご釣りです。

さびきではすぐに小アジが釣れていました。

かご釣りでも隣の人がすぐにカツオ、サバを釣り上げていました。

自分のウキも沈んでいて、合わせると強烈なしめこみです。

上がってきたのはサバでした。

しかし、サバの回遊もこれっきり。

何度投げてもたまに小アジが釣れるくらいでした。

眠さで疲れてきたときに釣れたのがウマヅラハギでした。

どうやらオスのようで、肝があまり大きくなかったです。

小アジ65匹

サバ1匹

ウマヅラハギ1匹

満足の釣果でした。

しかし、帰宅後の小アジをさばくのは疲れました。

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

四季の釣り~サンバイザー!

Cimg2172 先日、四季の釣りのサンバイザーが送られてきました。

釣行レポートが掲載されました!

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

タチウオINマリーナシティ

Img_02461 昨日マリーナシティの大波止へ行ってきました。

去年は爆釣しましたが、今年はチラホラと釣れているようです。

15時に家を出てマリーナへは16:30着でした。

マリーナの南半分は工事のため立ち入り禁止になっていました。

それでも早かったので釣り場は空いています。

Img_02392 で、到着後に準備をしてから時間も早かったのできれいな夕暮れを満喫していました。

空には今まで見たこともないような雲が出現していました。

白龍かタチウオが泳いでいるような…

夕日が沈んでから戦闘モードに切り替えましたが、なかなかあたりがありません。

まだ明るい18:30頃、仕掛けを回収中にあたってきましたが、針掛かりしませんでした。

となりのおばちゃんは手前のほうで早々と1本上げていました。

まったくあたりがないまま暗くなってから待望のあたりです。

19時ころに電気ウキがスーと沈んでいきました。

ラインに指をかけて重みを感じてから一気に合わせを入れました。

1年ぶりのタチウオの引きでしたが、軽くてすんなりと上がってきました。

指3本のアベレージサイズです。

その後はあたりが続くことなく、まわりでもまったく釣れていません。

ほんのいっときの時合いでした。

徐々にまわりの釣り人は帰りはじめて、21時頃にはかなり減りました。

それでもねばりましたが、まったくあたりなく22時には納竿としました。

去年のようには釣れることなくさみしい釣果でした。

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

そろそろアオリイカ!

Cimg1994_3 涼しい秋です。

秋は釣りのしやすい季節です。

そしてよく釣れます。

アオリイカの新子も釣れ始めているようです。

冬から春にかけては大物釣りが期待できます。

過去最高記録はこのイカ拓の2.5kgです。

これでも超デカと思いましたが、3kgUPも普通にいます。

和歌山の白浜ではこんなクラスが釣れます。

2年間白浜へ単身赴任していましたが、2年間は釣り天国でした。

一度4kgクラスの大物を他人が釣り上げるのを間近で見たことがあります。

バケモノでした。

しかし最近はなかなか釣りに行く根性がありません。

チラホラとタチウオの釣果も聞こえてきています。

タチウオは手軽に狙えて楽しい釣りです。

今月中旬頃から本番でしょう。

また、いつものマリーナシティ大波止へ行きますか。

| | コメント (0)

2009年6月26日 (金)

久しぶりに釣り

Img_01951 超久しぶりに鳥の巣へ釣りに行ってきました。

先日、クジラの迷走で有名になったところです。

いつものように真夜中に家を出て、早朝からの釣りでした。

しかし年とともに体力の衰えはごまかせません。

持久力、集中力がまったくありません。

ほとんどあたりもなく厳しい釣りでした。

まぁ、いつものことですが。

結局、根性の1匹とチャリコ2匹、アジ1匹でした。

昼過ぎにはギブアップして帰ってきました。

片道120kmの道のりは疲れます。

| | コメント (0)

2009年5月 9日 (土)

紀州釣り撃沈!IN和歌山マリーナシティ

Cimg0478 紀北はぼちぼちチヌののっこみシーズンです。

久々にマリーナシティへ来ました。

朝4時出発、6時釣り開始

朝一番は釣り人は少なかったです。

しかし気がつけばいっぱいになっていました。

しかし…

魚の気配がありません。

周りでもまったく釣れていません。

たまにイワシが上がっているだけで、サビキでもあたりが続きません。

当然紀州釣りでもあたりなく…

完全に撃沈でした。

ガシラ数匹とアイナメ1匹だけの釣果です。

とても暑くて真っ赤に日焼けしてしまいました。

前日から仕事で一睡もしていなかったのでクタクタになりました。

| | コメント (0)

2008年9月23日 (火)

五目釣りIN和歌山マリーナシティ

Img_00121

今日(9月22日)も和歌山マリーナシティです。

現地入りはPM1:30頃でした。

晴天で絶好の釣り日和ですが風がきつかったです。

早くから始めて、昼間はアジ、ツバスetc、夜はタチウオ狙いです。

しかし回りではアジは上がっていません。

どうもいまひとつのようです。

今日は嫁さんと一緒で、2人でさびきをしましたが釣れるのはお約束のイサギ子です。

途中でイサギ子をエサにして投げましたが、青物は来ませんでした。

そこでいつものように底物狙いに変更です。

狙うはカワハギくんです。

投入と同時に速攻でエサをとられます。

しかしなんとか狙いのカワハギくんは釣れました。

イシゴカイやオキアミをエサに釣っていると強烈な引きがありました。

釣れてきたのは今まで見たことのない魚でした。

帰ってネットで調べると高級魚のイシガキダイであることが判明しました。

Img_00141

こんな高級魚が波止から釣れるなんてびっくりです。

ガシラも釣れてけっこうおかずの魚をゲットできました。

夕暮れ近くになってからようやくアジがポツポツと釣れました。

夕暮れ後、今日は引き釣りでタチウオ狙いです。

前回同様に夕方6:30頃にバイトがありましたが針掛かりしません。

その後もバイトがありましたが、掛かりません。

そこでウキ釣りに変更です。

投入ごとにあたりがあり小さめのタチウオをゲットできました。

日がすっかり沈んでしまうとあたりがなくなりました。

周りもまったく釣れていません。

たまにしか釣れずに結局夕暮れ時のみの釣果でした。

エサをサンマの切り身に変えると釣れるのはアジです。

祝日前の平日夜で、恐ろしいほど人が来ていました。

でも全然釣れていません。

おまけにまたまた電気ウキの調子が悪くてお話になりません。

これならあきらめがついて10時まえには納竿しました。

夜になってから続々と人が来ましたが、釣れていませんでした。

次の日に知ったのですが、夜に地震があったそうです。

これでは釣れないはずです。

地震のあった日に釣れたためしはありません。

早くにあきらめてよかったです。

Img_00181

奇跡的に釣れたカマスを含めて7目、26匹釣れました。

けっこうなおかずになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

タチウオ釣りIN和歌山マリーナシティ

前回、田ノ浦での釣果に満足できず、リベンジすべく昨日マリーナシティへ行ってきました。

連休明けの平日なので余裕で入れるだろうと思い行きました。

いつものマックス和歌山店も空き空きでした。

マリーナシティへ着いたのが5時くらいでしたがけっこう人がいます。

やはりタチウオ爆釣モードは続いているようです。

Img_0009

写真では分かりにくいですが、あまり隙間がありません。

時合いまでにはまだ早いのでゆっくりと仕掛けをセットしました。

今回は前回の釣行で折れた竿の代わりに、300サイズの短いのを買ってきました。

Img_0011

きれいな夕日でした。

そろそろ時合いと思い気合が入ります。

近くの引き釣りの人が釣り上げました。

ここから時合い突入です。夕方6:30くらいだったと思います。

ウキがスーと沈んでいきます。

1年ぶりのあたりにドキドキします。

ラインに指をかけてあたりを探りますが、よくわかりません。

いい加減に沈んだところで合わせましたが、やはり空振りです。

その後何度もあたりは続きますが、まったく針掛かりしません。

7,8回は素針を引いたところでようやく1匹ゲットできました。

釣り上がったタチウオの魚体はとてもきれいです。

その後も恐ろしいほどあたりが続きます。

試行錯誤しながらもなんとか釣っていきました。

しかし途中で横に入ってきた引き釣りのアベックが即効で釣っていました。

やはり数釣りには引き釣りのほうが有利のようです。

比較的コンスタントにあたりはあるのですが、ラインブレイクでウキや仕掛けを飛ばしてしまいました。

電気ウキは予備を持っていたのですが、肝心の仕掛けをあまり持っていませんでした。

3セットのみの仕掛けでケミホタルは予備1個のみ。

苦労しながら仕掛けを長持ちさせましたが、ラインが古くてラインブレイクします。

3個の予備仕掛けを使い切ってしまいましたがあたりは続いています。

あきらめられずにナイロンライン仕掛けで挑戦です。

無謀でしたが1匹は釣ることができました。

その後もあたりがありましたが、予想通りハリスを切られてしまいました。

仕掛けとラインはよく点検しておこうと反省です。Sany0014

でも12匹は釣ることができました。

タチウオ釣果更新です。

でも回りの人は20匹以上は釣っていました。

今のマリーナシティはずっとこんな状況が続いています。

サイズは指3本、70cmクラスですが数釣りできます。

1年ぶりのタチウオ釣りでしたが、本当に面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

タチウオ釣りIN田ノ浦

マリーナシティ大波止でタチウオが爆釣しているということで釣りに行きました。

思いつきの釣りだったので夜中11時頃に家を出発です。

途中いつものマックス和歌山店は夜中12時にもかかわらず駐車場がいっぱいでした。

これでは釣り場も空いていないかも・・・

そんな不安が適中しました。

マリーナシティ大波止入り口は「立ち入り禁止・満車」のと封鎖されていました。

ガーン・・・

後で知りましたが、マリーナシティのイベント準備のため、大波止の一部が立ち入り規制されていたようです。

しかしある程度想定範囲内でしたので、釣り場を田ノ浦へ変更しました。

マリーナからは10分ほどの距離です。

しかしここも夜中とは思えないほどの人、人、人・・・

波止外向きは当然満員です。

仕方なく空いている内向きの手前のほうに釣座をかまえました。

見ていると近くでもポツポツあたりはありました。

外向きではよく釣れているようです。

期待して始めましたが、なかなかあたりがありません。

先に息子から始めさせていたのですが、待望のあたりがありました。

ウキが沈んでいってもなかなか食い込みません。

結局スーとウキが上がってしまいました。

息子のあたりはこれ一度っきりでした。

私の仕掛けもあたりは一度だけでした。

となりの人は引き釣りで何匹か上げていました。

やはり内向きでは厳しい状況でした。

途中あまりの眠さにダウンして寝ていました。

夜中でもあまり寒くなくて快適でした。

目覚めるとうっすらと明るくなってきています。

夜中ずっと起きていた娘のためにさびき仕掛けをセットしました。

となりに入ってきた人がさびきで何かを釣っています。

さびきを投入すると釣れてきたのはイサギの子供です。

水面近くではこれが沸いています。

肝心のアジやイワシはなかなか釣れませんでした。

結局イワシとアジを数匹釣っただけでした。

しかし途中で本日の最長寸が釣れました。

嫁さんと娘がさびきをしていたのですが、嫁さんが「何これ!」と竿が大きく曲がっています

見ていると底へもぐって行こうとします。

なかなか上がりそうになかったので慌てて嫁さんと交代です。

かなりの引きで竿をしめこんでくれます。

途中リールのドラグを調整しようとしましたがうまくいきません。

いつもハリスは太い仕掛けを使うので強引に上げてきました。

水面に上がってきたのはなんと「アイゴ」でした。

Img_00011

けっこう大きめのアイゴです。

アイゴは筏釣りで何度か釣ったことがありますが強烈に引きます。

とても楽しませてくれました。

底近くで釣れたそうです。

ちゃんとしたハサミを持っていなかったので、小さいハサミで慎重にヒレを切りました。

刺さるとエライことになります。

でもこれでおいしいおかずをゲットできました。

タチウオは今度の機会に期待です。やっぱり平日ですね。

Img_00031

↑本日の寂しい釣果

かわいいサイズのカワハギも釣れました。

Img_00051

車と人でいっぱいでした。

魚よりも人のほうが多かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)