コケ対策編

2011年5月31日 (火)

コケ取りワンタッチスクレーパー

Dsc03179 ワンタッチスクレーパー

\898

コケ取り用に購入

田舎のホームセンターでもスクレーパーが多々ありました。

その中で一番安くて本体がプラスチック製のものを選びました。

Dsc03180 いつもはADAのミニプロレイザーを使用

これもコケ取り剃り味抜群です。

ただミニなので刃幅が小さい。

なので何回もガラス面をこする必要があります。

高さ40cmのハイタイプ水槽では厳しいものがあります。

たまにこすり忘れの部分もあって、そこからまたコケがすぐに出てきます。

プロレイザーの購入を考えましたが、これがまた高価です。

スクレーパーは見た目、おしゃれではありませんが、刃幅はADAの倍くらいはあります。

試し剃りをするとミニプロレイザー同様、剃り味抜群です。

この刃もカミソリのように鋭利です。

プラスチック製なので軽くて使いやすいです。

買って正解の一品で、これからも重宝しそうです。

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

生物兵器投入

Dsc03015 生物兵器の投入です。

はるばる大阪からやってきた精鋭部隊です。

写真が緑っぽいのはメタハラ点灯直後だからです。

Dsc03025

さっそく活動開始

ジェロニモ・リシア

We got him

リシア掃討作戦はうまくいくでしょうか。

Dsc03016

水合わせ中

チューブから水を流し入れるとエビの滝登りが。

Dsc03026

ADAのキスゴムをゲット

アクアジャーナルも

先日、注文していたメタルジェットパイプ用のキスゴムです。

1個80円

2個ゲット

これでしばらくは大丈夫です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年10月19日 (火)

生物兵器追加

Dsc01387 ヤマトヌマエビの仕事ぶりはすごいです。

今までこんなにコケ取り能力のすごさを実感したことがありませんでした。

今回の水槽では非常にいい仕事をしてくれています。

なので、さらに5匹追加です。

今日は大阪まで遠征してきました。

ペットランドミクニ泉ヶ丘店です。

チワワのミルクを買いに来たついでです。

ヤマトヌマエビ5匹で350円でした。

近所のショップの半額です。

しかし、和歌山からのガソリン代を考えると変わりませんか。

このショップですが、水槽の状態は…

侘び草もありましたが、コケがいっぱいついていました。

いいショップは少ないですね。

Dsc01407 水槽の後景、両サイドにさらにソイルを追加しました。

45cm水槽なので、あまり盛り土すると圧迫感が出てしまいます。

一面にキューバやグロッソが生えてくれるといい感じになりそうです。

ヤマトヌマエビ、サイアミーズフライングフォックスを投入してから、黒ひげコケも減ってきました。

生物兵器の効果絶大でした。

以前でしたら、数日水替えしなければ、石やソイルがすぐにコケてきました。

ソイルも石もきれいで、コケが出てきません。

石はヤマトがいつもツマツマしています。

ルドゥイジアの葉っぱ周辺はサイアミーズがきれいにしています。

水質もかなり安定しているようです。

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

早くもコケ撃滅!

Dsc01252

Before

3日前の状態

Dsc01324

After

コケ撃滅部隊投入数時間後

見事にコケを食べています。

おそらくヤマトヌマエビのGood Job!

Dsc01293

Before

昨日のコケ

Dsc01325

After

ストロジンのエリアも完ぺきです。

数百円でいい仕事です。

水槽の後ろのほうも見事にコケがなくなりました。

やはり生物兵器の威力はすごいです。

| | コメント (0)

2010年6月15日 (火)

キューバパールにも糸状藻類

Cimg3159 キューバパールにも藻類がたくさん

キューバパールに木酢液をかけると枯れてしまいそうです。

キューバにからんだ藻類は手でも取り除きにくいです。

どうしたものか。

生物兵器でも難しいでしょうか。

| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

糸状藻類

Cimg3150 糸状藻類

やっかいです。

かなり増えています。

ひたすら木酢液で攻撃しています。

攻撃後は紫色に変色しています。

でも撲滅できません。

去年リセットしたときもコケには悩まされました。

2ヶ月は地味にコケのついた葉っぱをカットしていました。

そろそろ1ヶ月になりますが、グロッソの成長がおもわしくありません。

葉っぱの健康を戻さないと、コケに乗っ取られてしまいそうです。

今日からCO2を1秒2~3滴くらいにスピードアップしました。

Cimg3151 なかなかうまくいきません。

まぁ、さかなが多すぎるんだと思います。

サブフィルターでも付けますか。

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

木酢液の被害

Cimg3069 先日、黒ひげ対策に木酢液を使いました。

たまにこれを使うと、黒ひげは紫色に変色して消滅していきます。

それだけ酸度が強いのですが、キューバパールグラスが溶けてしまいました。

近くの岩に木酢液を振りかけていたのですが、それがキューバにもかかってしまいました。

左下のコーナー部分が消滅しています。

いつも気泡全開なので、すぐに復活してくれると信じています。

全体的にはかなり伸びてきています。

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

コケ対策

Cimg3063 今日は久しぶりにフィルターのウールマット交換をしました。

真っ黒でした。

前回いつしたのか覚えていません。

ついでに、シージェルも交換しました。

Cimg3064 このシージェルも前回交換したのは去年の10/7でした。

効果は約4ヶ月

とっくに効果切れです。

これでリン酸塩吸着してコケ対策になっているのでしょうか。

Cimg3068 駄目押しにフォスバスターPROです。

水替え時にはいつもグリーンバクターとFe Energyを添加しています。

これでもコケの成長は止まりませんか?

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

やっぱりコケ

Cimg3060 レコルトアイだけの夜間照明です。

まわりは真っ暗ですが、明るいスポットライトです。

実際の見た目は写真よりも暗い感じです。

しかしリセット後2週間経過ですが、案の定、コケが出てきました。

グロッソの葉っぱやヘアーグラスについています。

かなり強烈な照射量なのでしかたないでしょうか。

ほとんど毎日水替えしてもこの状態です。

とりあえずアンチグリーンを添加しておきました。

このコケには効果薄でしょうが。

| | コメント (0)

2010年1月18日 (月)

黒ひげ撃退!

Cimg2676

1/8に黒ひげ対策を行いました。

これは木酢液をふりかけた直後の写真です。

Cimg2722

これが今日の写真です。

黒ひげはほとんどなくなりました。

うっすらと紫色になっているのは、今日新たに発生した黒ひげに木酢液をかけたところです。

木酢液を使ってから1週間後にはほぼ消失しています。

ただまだ次の黒ひげが発生してきます。

水槽の環境が悪いのでしょうか。

とりあえず新たに発生した黒ひげには木酢液をかけています。

Cimg2723 水質改善のためにフォスバスターを投入しました。

ちょっとでもリン酸塩が減るといいのですが。

海水魚していたころには必須の商品でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧