メタハラ

2011年12月14日 (水)

ファンネル2導入!

Dsc03937カミハタのファンネル2

オークションで中古品を落札しました。

最初はホワイト色の新品を入札していましたが、予算オーバーであきらめました。

中古品は安くゲットできました。

Dsc03939

エンボス式のリフレクターです。

ソーラー1でもクリスタルネオハライドでも採用されていますが、ファンネル2はガラスの開口部がかなり広くとってあります。

なので照射範囲と照射量はクラス最大といわれているようです。

クリスタルネオハライドと迷いましたが、この照射量の多さが決め手でした。

本当はホワイト色がよかったのですが、どうもオークションでは白色のほうが高めになっています。

気になる照射量の違いですが、さっそくクリスタルシャイン150TLと比較してみました。

Dsc03936

これがクリスタルシャインの照度

274×100LUX

前回11月に測定したときは

288×100LUXでしたから若干、照度ダウンでしょうか。

Dsc03942

これがファンネル2

393×100LUX!

なんと100×100LUX以上も照度がアップしています!

測定条件は同じにしています。

もちろん使用電球も今まで使用していたグリーン球です。

こんなに明るくなるとは思いませんでした。

灯具の違いは大きいですね。

Dsc03943

見た目も今までのクリスタルシャインとは明るさが全然違います。

断然、ファンネル2が明るいです。

水槽全体が明るくなった感じです。

ファンネル2にしてよかったです。

Dsc03938

ファンネル2の設置はスムーズにはいきませんでした。

ネットで予備知識はあったのですが、ガラスが六角レンチのねじで固定されています。

しかし、中古品のファンネル2にはこのレンチが入っていませんでした。

しかたなく100均でレンチを購入

ファンネル2のは2.5mmサイズでした。

Dsc03944

ファンネル2の取り説には高さ30cm以上にするよう記入されています。

メタハラはだいたい水面から30cmが基本のようです。

クリスタルシャインでは照度アップのため、高さ19cmに設置していました。

Dsc03945

で、高さ27cmほどに設定しました。

もうひとつ、ファンネル2の特徴は・・・

ワイヤーの高さ調整がワンタッチで行えることです。

本当に高さ調整が楽チンです。

これでキューバパールの成長速度もアップ?のはずです。

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

照度測定

Dsc03854いまひとつ伸びてこないキューバパールグラス

 

先日はサンゴ砂を埋め込んだりしましたが、照度を見直してみました。

ずいぶん前に購入した台湾製の照度計を使いました。

 

 

 

 

 

 

Dsc03862

 

現在のメタハラ位置

 

水面から約25cm

 

照度計で測定

 

183×100lux

 

使用している照明スタンドはスライドアーチ6090

 

 

 

 

Dsc03863

 

スライドアーチを1段階下げてみました。

 

水面から約20cm

 

288×100lux

 

かなり照度アップしました。

 

1段階で約5cm下がります。

 

スライドアーチで一番低いところです。

 

 

Dsc03864

 

一番低い段階から留め具をはずして、さらに低い位置へ下げてみました。

 

水面から約18cm

 

350×100lux

 

わずか2,3cm下がっただけですが、照度はかなりアップしています。

 

この結果をふまえて水面から約20cmの一番低い段階でセッティングしました。

 

結果・・・

 

光合成による気泡がかなり増えました。

 

最近、気泡を発していなかったキューバパールからも気泡が出ています。

 

ADAでは30cmが標準的な高さとされています。

| | コメント (0)

2011年5月22日 (日)

メタハラ8000kのグリーン球

Dsc03123 メタハラ8000kのグリーン球です。

水草の緑色がきれいになるかと思っての購入

かなりグリーンです。

Dsc03125

6500kではやや薄かったリシアも緑色が強調されて見えます。

Dsc03124

グリーン球のみの点灯

Dsc03133

グリーン球

テクニカクリアランプホワイト球22W×2灯

ホワイト球で補正すると自然な感じに見えます。

グリーン球だけではカージナルテトラの赤色がくすんでしまいます。

赤系にはまったくダメです。

このグリーン球で光合成の具合なんかもみていきます。

Dsc03129

水槽回りも緑色になっています。

この緑色は好みのわかれるところだと思います。

不自然?

きれい?

リシアがきれいに見えるので自分的には◎です。

Dsc03134

メタハラとは関係なし。

最近、PHが上昇傾向

龍王石、サンゴ砂の影響です。

もう少しこのまま様子をみたいと思います。

動画

| | コメント (0)

2011年5月12日 (木)

6500kの動画

6500kを点灯直後からの動画です。

思ったほど黄色くなかったです。

動画でも実際の色調は伝わりにくいです。

^_^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

メタハラ6500k

Dsc03072 メタハラ6500kが届きました。

↑の写真は6500k点灯後

写真では10000kとの違いがよくわかりません。

Dsc03006

10000k

並べると10000kのほうが青く透き通った感じですね。

ここらは好みの問題もあると思います。

6500kのほうが自然に近い色彩かと思います。

しばらくはこの6500kでいこうと思います。

Dsc03075

2週間以上経過

かなり緑が増えてきました。

| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

メタハラの色温度

照明はクリスタルシャイン150TLがメイン

リセット前に10000kへ変更しました。

10000kは透き通った透明感がありきれいに見えます。

しかし、緑色が少しくすんだ感じに見えます。

この動画で分かりにくいですが、10000kでも点灯直後は黄色っぽい色調で、徐々にクリアな色に変化していきます。

この点灯直後の黄色っぽいときのほうが緑色が鮮やかに見えます。

素人判断ですが、6000kクラスだとこんな感じなのかなと思います。

6000kでは黄色っぽいのが目立つという意見もあり、これは好みの分かれるところかと思います。

で、6500kを注文しました。

来週には届くので、また報告します。

| | コメント (0)

2011年4月30日 (土)

メタハラの威力

Dsc02997 リセット前から導入したメタハラ

クリスタルシャイン150TL

メタハラの威力は抜群です。

先日も書きましたが、どの水草も気泡をよく出しています。

テクニカクリアランプ22Wも2灯あるのでまぶしいくらいです。

Dsc02998 リシアの成長具合がよくわかります。

昨日よりも伸びています。

コケ防止のために水替えのたびに、ミニプロレイザーでガラス面を、

歯ブラシで石を磨いています。

コケとの戦いだけはなんとしても避けたいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年4月16日 (土)

メタハラ10000k

Cimg3804 メタハラ10000k

4/15からこれに変更しました。

ホワイト色です。

Dsc02836

10000kホワイト球

Dsc02827

たぶん14000kくらいのブルー球

Dsc02838

10000kホワイト球のみの点灯

Dsc02839

10000k+テクニカクリアランプホワイト22W×2灯

10000kだけでは両サイドがやや暗いですが、全点灯でかなり明るいです。

10000kだけでもだいたいの水草は大丈夫なように思える明るさです。

赤系水草の赤色の発色はブルー球のほうがきれいです。

テクニカクリアランプを足すことで補正できています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年4月12日 (火)

メタハラの色味

Dsc02827 先日、導入したメタハラ

ブルーランプ

ケルビンは?

ロタラマクランドラの赤はきれいに発色しています。

しかし、緑色の再現はダメです。

くすんでしまっています。

なのでテクニカクリアランプホワイト球を補助に照射しています。

Dsc02830 カージナルテトラの赤と青もきれいに表現できています。

10000kの交換球を注文しました。

届いたらブルー球と比較してみます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

メタハラ導入~クリスタルシャイン150TL

Dsc02822 昨日から念願のメタハラを導入

GEXのクリスタルシャイン150TL

中古品です。

もう販売されていない旧タイプです。

ブルーランプが付いていましたが、いま使っているテクニカクリアランプよりも暗く感じます。

なので、クリアランプは2灯を残しています。

10000kの交換球を購入予定なので、それに交換するつもりです。

メタハラの色調は蛍光灯とは違うので、好みのものを探すのが難しそうです。

水槽は前景をさっぱりとトリミングしました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (0)